logo

カマタ_ブリッヂ再開発④

2021.04.23

パン屋MAP以外にもいくつかのリサーチを重ね、この場所がいかにパン屋さんに適しているかというリサーチ結果を携えながら、仙六屋のFacebook上で「パン屋さん限定」という特殊な条件での募集を開始した。

「1分間通行量リサーチ」 カマタ_ブリッヂ前の人通りは意外と多い

すると、多くの人がこの取り組みを面白がってこの投稿がどんどんと拡散された。エリアに必要な業種をピンポイントで募集するこの試みはとても珍しく、また場所の分析など本来コンサルに頼むような事をオーナー自らが行った姿勢を評価してもらったことで、たくさんの協力者が現れたのだと思う。まちにパン屋ができるというみんなのメリットが感じられた要素も大きいように思う。

その後募集サイトにも掲載され、問い合わせが数件来た。しかし残念ながら条件があわずいずれも実らなかった。期待は儚く散り、さらには問い合わせすらパタッと止み、期待感から一転、現実がそう甘くないことを知った。

しかしここで諦めてパン屋さん以外もOKとはしたくなく、ここで開業してほしいパン屋さんを都内中心でリサーチした。 募集結果が芳しくないのは、きっとまだパン屋のネットワークに募集情報が届いてないからではと仮説を立て、時間が過ぎるのを待つのではなく、募集を続けながらパン屋を直接訪問してきちんと情報と熱意を直に伝えに行こうと決めた。

そこに話をしに行けば、もしかしたら移転、2号店、開業を目指して修行しているスタッフに届くのでは。新しい期待をもち、手作りのブックレットと名刺をもって直接パン屋さんに営業に行く旅が始まった。(山室)